楽天ポイントを効率よく貯める方法

Tポイントと同じくらい有名でTポイントより効率よく貯められポイントではないでしょうか?

楽天ポイントを貯める方法もいろんなサイトで紹介されていますね

ここでは、いろんなサイトで紹介されている楽天ポイントを貯める方法の中から

還元率が高い方法を紹介します

ポイントを使って投資する方法については、こちらをご覧ください

1.楽天カードを作ってポイントを貯める

楽天ポイントを貯めるためにまず始めに楽天カードを作るのが必須となります

楽天市場での買い物や楽天ペイを使う時に楽天カードを使用すると貯まるポイントが2倍になるからです

普通の楽天カードは、年会費が無料で2倍ですが

年会費2200円の楽天ゴールドカードを使えば5倍ポイントがもらえます

たくさん楽天市場で買い物をする方は、楽天ゴールドカードを作るのがよいでしょう

もちろん作る場合には、ポイントサイト経由で作成したほうが

ポイントサイトのポイントと楽天から5000ポイントもらえるのでお得です

2.楽天ペイを使ってポイントを貯める

ファミリーマート、ダイコクドラッグ、ビッグカメラの店舗で楽天ペイを使い支払いをします

100円につき5ポイント貯まります

それだけではなく、楽天カードを提示することで100円につき1ポイント

そしてそして楽天ペイの支払いに楽天カードを指定しておくことで100円につき1ポイント貯まります

ということは、100円につき7ポイント貯まるので7%の還元率になります

おさらいです

ファミリーマート、ダイコクドラッグ、ビッグカメラに行ったら

①楽天カードを提示

②楽天カードを登録した楽天ペイで支払い

以上2点でお買い物の7%のポイントが貯まるということです

3.楽天モバイルを使ってポイントを貯める

格安SIMで有名な楽天モバイル

楽天モバイルの利用100円につき1楽天ポイントが貯まります

お得なのは、そこだけではなく楽天市場で買い物をする時に2倍で楽天ポイントが貯まることです

よくわからないですよね?

イメージ的にはこんな感じです

普段使っているスマホ代が安くなるだけでなく、

スマホ代に応じてポイントがもらえて

楽天市場での買い物でもポイントの倍率がかわるなんてとってもお得ですね




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です